HOME > printworks-studio-shibuya > カリグラフィ×活版ペーパーアイテム

カリグラフィ×活版ペーパーアイテム

Update:2018.09.06
Company:printworks-studio-shibuya


tumblr_inline_pcxh7h2nC21shl9qh_500

TAG

これから結婚式をお考えの皆様は、
何をポイントにペーパーアイテムのデザインを
決めていかれますか?

今回お手伝いさせて頂いた方の
ペーパーアイテムのこだわりポイントは3つ。
お花、カリグラフィー、水色。

招待状から席次表席札までの一連を
オリジナルで作らせて頂きました。

tumblr_inline_pcxh9fZPWh1shl9qh_500 tumblr_inline_pcxh8iX3NB1shl9qh_500 はじめに色々と打ち合わせ、
ご要望を伺ったり、
過去のペーパーアイテムのご提案ご紹介をさせて頂くなかで、
活版印刷だけでなく、
カリグラフィにもとても興味をお持ち頂きました。

会場のイメージを伺った際に、
お花にすごく気を使っているという事で、
プリントワークススタジオの用意している
オリジナル招待状デザインを選んで頂きました。

そしてメインの中央のお二人の名前部分は、
デジタルフォントは使わず、
カリグラファーに書いて頂き、活版印刷。
その後その他のペーパーアイテムにも応用。

カリグラフィーペンで紙に書いた名前を
印刷に取り込んでいくと
パッと見は、
普通のデジタルフォントに見えたりもしますが、
やはりデジタルでは表せない、良い雰囲気。
そして、このこだわりは、
自分たちが何を大切にしたいのかという想いの部分も
より強めてくれます。

そして新郎の好きな色、
ティファニーブルー。
とっても綺麗な色です!
カラーチップで決めて頂き、
それを基準に、その後も進めていきました。

招待状にかぎらず、デザインは、
一度、方向性(軸)が決まると
全体的に関連していくので、
デザイン性にもまとまりが出てきて、
何かと判断がしやすくなりますよね。

tumblr_inline_pcxh9rwhPd1shl9qh_500

席次表は、
招待状のデザインを表紙に活版印刷したオリジナル。
会場のレイアウトも考慮して
縦長の二つ折りで、パッと開いて見やすくご提案。
表紙は、厚みがあり、活版印刷と紙の質感が、
ゲストにこだわりと温かみを伝えることでしょう。

tumblr_inline_pcxh8yyies1shl9qh_500

そして、最後にとっておきのこだわり。
席札をミニ封筒にして、そこにカリグラフィでお名前を。
中には、新郎新婦のメッセージを添えて
テーブルに置くという、
とってもセンスがある事をして頂きました!!

初めてのウェディングでは、
テーマを決めていく過程で、
二人が大切にしている事や、好きな事、好きな色、
将来こうありたいなど、
キーワードを書き出していく事をお薦めします。
ペーパーアイテムに限らず、まとまりのある会場作りや、
トータルのデザインに役に立つと思います。

tumblr_inline_pcxh8mODdS1shl9qh_500

このエントリーをはてなブックマークに追加

   

Printworks Studio Shibuya
(プリントワークススタジオシブヤ)

古き良き印刷方式“活版印刷”でつくるペーパーアイテムのご提案。
紙の手触りや厚み、微妙に違う色や形、 インキと混じり合った独特の匂い。
ひとつひとつの作業に手間は掛かるけれども、 つくり手の想いも一緒に伝わってくるモノ。
Printworks Studio Shibuyaは、 人の喜びや幸せに寄りそう印刷がしたい 印刷を楽しんでもらいたい、
という想いから始まった活版ワークスタジオです。

お問い合わせ先
〒150-0043
渋谷区道玄坂1-15-3 プリメーラ道玄坂107
営業時間:月曜日〜土曜日 11:00〜20:00
TEL:03-6416-1671 FAX:03-6416-1672
MAIL:studio@p-sun.co.jp
定休日:日曜日・祝日
※夏季休業・冬季休業・臨時休業あり
※詳細はお問い合わせください。

Pick Up

Ranking

Instagram

"プリントワークススタジオシブヤ" オフィシャルインスタグラム