HOME > preparage > 針供養の日

針供養の日

Update:2018.02.08
Company:preparage


IMG_5079

TAG

折れた針、曲がった針 たちの処分ってどうしたらいいんだろう?



そのまま捨てるのは危険だし、ガムテープに包んでぐるぐる巻きに?

ガムテープで巻いても燃えないゴミでいいの?



などなど疑問をもちつつ、学生の頃から大事に(?)保管していた 使えなくなった針たち。

去年の年末、針供養という風習を知りました。(今さら..?と突っ込みたくなりますが)



それが今日、2月8日。



元々は江戸時代に、着物を作る道具のひとつとして大切な<針>の労をねぎらい、感謝し、また縫製の上達を願って供養していた風習なのだそう。

そしてこの針を刺している土台はお豆腐なんです。

お豆腐以外にも、こんにゃくやお餅など、お供え物としての意味を持つ柔らかいものに刺すのだそうで、それは、いままで硬いものを刺していた針を柔らかいものに刺し、楽に休んでください..という気持ちが込められてるんだとか。



新婦さまに喜ばれるドレスを作っていけますように。

サポートしてくれている人たちに、いつもありがとう の感謝の気持ちを込めて。

わたしは、そんな思いと共に針を納めてきました。



お役目を終えたカラフルでかわいいマチ針がたくさん。

なかなかフォトジェニック。



(ちなみにわたしはなんの飾りもないシンプルなシルクピンがほとんどだったので、このPOPな見た目には全く貢献できていません。。)



こうやって昔ながらの風習が残っているのはとても良いことですよね。
今年1年精一杯<針>にお世話になり、
また来年、1年の感謝をしに行こうと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

     


===============================
ウエディングは、あなたのことを愛してくれる人たちに囲まれて、その人たちに愛と感謝の気持ちを伝える日。

ウエディングは、その人たちに感謝の気持ちを伝える方法。

「あなたたちが与えてくれたサポート、励まし、そして愛と笑いをありがとう。

preparageのドレスやアクセサリーは、特別な日に、あなたが心地よく過ごし、大切な時間を愛する人たちと過ごすお手伝いをします。

お問い合わせ先
TEL:090-2685-0818
MAIL:info@preparage.jp
営業時間:11:00 ~ 20:00

※東京都新宿区にありますアトリエにてドレスやアクセサリーのご案内をさせていただいております。
アトリエは完全予約制となっております。ご来店の際はMAILまたはHP内のCONTACT PAGE、お電話にてご予約下さい。
ご予約いただいた後、詳細をお伝えいたします。
定休日:不定休

Pick Up

Ranking

Instagram

"プレパラージュ" オフィシャルインスタグラム

2018/08/26
. 3日間開催されましたウエディングイベント @marcheforwedding が無事終了しました。 とても沢山の方々にお越しいただきました。 ありがとうございます。 遠方からこのイベント目掛けて来て下さった方々、Instagramいつも見てますのお声がけも嬉しく、とても励みになりました。 わたしの投稿を細かく覚えてくださってる方々も…😂 これからのお式でpreparageのドレスを着てくださるご予定のご新婦さま、 また、お式を挙げられたご夫婦も来てくださって、本当に嬉しい限りです。 普段完全予約制とさせていただいてる中で、このような機会をいただけることはとてもありがたいです。 コードスリーのスタッフのみなさま、 他の出展者のみなさまにも大変お世話になりました。 重い荷物を持ってくださったり、本当に毎回ありがたいです。 この場を借りて感謝申し上げます。 長くなりましたが… これからもお二人の大切な1日のお手伝いを少しでもできるよう、ドレス制作に励んでいきます。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 引き続きご試着のご予約、お待ちしております。 ・ ・ ・ #marcheforwedding #マルシェフォーウエディング #マルシェ #ウエディングイベント #イベント #ウエディングフェア #preparage #preparage_wedding #プレパラージュ

127  3