HOME > HASUNA > Proposal Diamondとプロポーズのお話② 婚約指輪のルーツ

Proposal Diamondとプロポーズのお話② 婚約指輪のルーツ

Update:2018.05.20
Company:HASUNA


original

TAG

人々はいつ頃から婚約の証に指輪を贈るようになったのでしょうか?
一説には、婚約の証として指輪を贈る習慣は古代ローマの時代から存在していたようです。

ただし、その頃の指輪は鉄製の輪のようなもの。この時代にはすでに、様々な意匠を施したり
美しいカラーストーンを用いたジュエリーは盛んに作られていましたが、婚約指輪においては、
装飾性やロマンティックな意味合いより、契約の証としての意味あいが強かったようです。

その後、時代とともに鉄の指輪は金(ゴールド)の指輪に変わっていきます。
指輪の素材以外にも、時代が進むごとに、婚約指輪を左手の薬指につける習慣や
指輪にイニシャルを彫るという今の時代まで続く慣例が形作られていきました。

さて、ダイヤモンドの指輪が婚約指輪として初めて贈られたのはいつの時代でしょうか。
記録に残っているもっとも古いものは、15世紀にハプスブルク家のマクシミリアン1世
(のちの神聖ローマ皇帝)が最初の妻マリーに贈ったものです。
この頃から、婚約指輪にダイヤモンドの指輪を贈ることが王族のあいだで広まっていきました。

日本で婚約指輪を贈る習慣が一般的になったのは、実はごく最近のことです。

そもそも日本は、古代のある時期から1,000年以上もの間、ジュエリーを作ったり
身につける習慣がぱたりと途絶えていた世界でも非常に珍しい国です。
明治期に欧米の文化が国内に入ってくるようになり、貴金属のジュエリーと
それらを身につける習慣が輸入されました。

1945年頃の日本における婚約指輪の取得率は約16%でしたが、1954頃には約60%に、
1980年には75%まで上昇します。指輪の素材も、誕生石やパールから、
テレビCMなどの効果もあって婚約指輪=ダイヤモンドのイメージが定着していきます。
現在では、婚約指輪を用意した人の内94.5%がダイヤモンドを素材に選んでいます(※)。

古代ローマから始まり、ヨーロッパで発展していった婚約指輪と、ダイヤモンドを贈るという習慣。
その伝統は現代まで続き、現在のヨーロッパのロイヤルウェディングでも
婚約指輪や結婚指輪は非常に注目され、雑誌やメディアで特集されることも少なくありません。
そのような情報に触れる事で、女性が抱く幸せな結婚のイメージには、
自然と「ダイヤモンドの婚約指輪」が描き出されるのかもしれませんね。

さて、日本では婚約指輪の取得率は1980年代をピークに落ち着きつつあります。
今では、婚約指輪は必要だろうか?と悩む男性も少なくありません。

必要かどうか、についてはっきりした答えを出すことはできませんが、
唯一言えるのは、大切な人からもし婚約指輪を贈られたら、嬉しくない人はいません。

プロポーズの時にサプライズで贈ったり、後日2人で一緒に選びに行ったり、
形式はさまざまですが、お相手様にプレゼントしたいな、喜ぶ顔がみたいな、と思う方は、
ダイヤモンドに思いを乗せてみてはいかがでしょうか。

HASUNAのダイヤモンドが、その大切な想いを届けるお手伝いをさせていただきます。

※ブライダル総研調べ

このエントリーをはてなブックマークに追加

       

PERPETUAL JEWELRY

「絶え間ない」「永続する」という意味を持つ「PERPETUAL」。
デザインの美しさや、佇まいはもとより、手に届く瞬間までのストーリーすべてが偽りなく美しいもの。それが、本質的に美しいジュエリーなのだとHASUNAは考えます。
人々の営みや、自然に配慮して生み出された、 時代が変わっても愛され続ける、普遍的な美しさ。大切な人へ、そして未来へと永続的に受け継がれるジュエリー。
それが、HASUNAの目指す「PERPETUAL JEWELRY」です。
店舗:HASUNA表参道本店、HASUNA BRIDAL STORE、HASUNA ONLINE STORE
取扱店:伊勢丹新宿店(ブライダル)、JK Planet福岡天神店、VANillA広島店

お問い合わせ先

HASUNA表参道本店
〒150-0001東京都渋谷区神宮前5-7-17 KG表参道1F
定休日: 火曜  営業時間:12:00~20:00
TEL:03-3409-1847

HASUNA BRIDAL STORE
https://hasuna-bridal.com/
HASUNA ONLINE STORE
http://hasuna-store.com/
HASUNA Official site
https://hasuna.com/

Pick Up

Ranking

Instagram

"ハスナ" オフィシャルインスタグラム

2018/12/04
【New Bridal Collection/ロシアの鉱山】 11月23日(金)にブライダルコレクションに新たに加わったエンゲージメントリング、マリッジリング。 ダイヤモンドの採掘地である、ロシアの鉱山では、過酷な自然環境において働く方たちの安全性を確保し労働環境を整えています。 また環境問題にも取り組み、主な生産地域では生物多様性の保全にも大きな注意を払っています。 エンゲージメントリングのセンターダイヤモンドは、流通過程の途中における原石評価によりダイヤモンドの流通過程がこれまで以上に明確に。お手元のダイヤモンドの鉱山と研磨地を、オンラインでご確認いただけます。 ぜひ、新しいHASUNAのブライダルリングを店頭またはHASUNA Bridal Storeにてお試しください。 〈Bridal Fair 11.23-12.28〉 期間中マリッジリングをペアでご成約の方に、ロシア産メレダイヤモンドを1ミリ×1個をセッティングいたします。 0.4ct以上のダイヤモンドをセッティングしたエンゲージメントリングをご成約した方には、ダイヤモンドのグレードを無料でアップグレードいたします。(カナダ産) #美しいものでできている #エシカル #PERPETUALJEWELRY #HASUNA #ハスナ #ジュエリー #アクセサリー #表参道 #ブライダル #クリスマス #OMOTESANDO #jewelry #accessories #accessory #fashion #bridal #design #Christmas #Xmas #japanesejewelry #japanjewelry #japanesestyle #onlinestore

28  0