HOME > Craftsman Park > Vol.4 外山翔の遊びの中に効かせたゲストへのおもてなしのウエディング

Vol.4 外山翔の遊びの中に効かせたゲストへのおもてなしのウエディング

Update:2016.10.31
Company:Craftsman Park


sub_bnr1_sample

TAG

第四回目の【業界人のおしゃれリアルウエディング】は、
内装設計や店舗什器などでこだわりのデザインをされている外山氏。

古いものと新しいものをうまくミックスさせて、遊び心を効かせた中に、
ゲストへの想いを配慮したこだわりの自分たちらしいウエディングを挙げられた
外山夫妻をフォトでご紹介いたします。


挙式は葉山御用邸の隣の古民家で

articles2挙式でのお二人の装い
外山:二日間、NOWHERE BUT HAYAMAで式を行いました。

プランナーはRUSTIC WEDDING

初日は両家の親族を呼んで行い、二日目は二人の友人たちを呼んで。

新郎新婦ともに友人でもあるファッションブランドY.M.Waltsの方にオーダーしました。

ドレスは前から見るとシンプルですが、背中にポイントとして、
両家の家紋とプロポーズの為に用意した猫の指輪ケースをモチーフにした刺繍を入れました。

エンゲージリングはアクセサリーブランドsimmonにお願いしました。


articles3両家の家紋とプロポーズの指輪のケースとして用意した猫モチーフが刺繍


articles19


articles4外山:二日目は新婦はヘアメイクを、新郎はシャツとタイを変えました。
シャツもタキシードと同じY.M.Waltsの方にオーダー。

タイは写真では分かりにくいですが、デジタルネクタイです。
「HAYAMA SOTOYAMA IIKIBUN」という式のタイトルが文字が流れるようにしました。


衣装は一番の見せ所であるドレスをどうするか色々と悩みましたが、
Y.M.Waltsというファッションブランドの友人が、
直前の自分たちの式で衣装を自ら製作したのを知り、
それなら、とお願いしたら快く引き受けてくれ、オーダーで製作してもらいました。


articles1



articles25
リノベーションされた築90年の古民家
外山:葉山御用邸の隣にある、リノベーションされた築90年の古民家です。

式の場所は5箇所くらい見に行きました。

軽井沢の予定でしたが、遠距離ということもあり葉山に決めました。
葉山御用邸の隣にあり、格式高い日本家屋ということもあり、
初めて見に来た時に、ここでやりたいと直感的に思いました。

日本家屋の和の空間に、ネオン管だったりヨーロッパテイストなものを取り入れて、新しいスタイルのものをやってみたいというのもありました。


場所:NOWHERE BUT HAYAMA





式のこだわり

articles8外山:式に《HAYAMA SOTOYAMA IIKIBUN》というタイトルをつけて、
オリジナルのロゴも作りました。


articles9



articles10
引き出物の紙袋は、某SHOPのようにブランド紙袋にオリジナルテープを貼って、リサイクル袋を作ったり。

articles20



articles11



articles12
「わざわざ二人で作り上げる」結婚式だったので、
ドレス、指輪、招待状、箸置きの製作過程をギャラリーも設けて展示し、待っている時も楽しめる式を目指しました。



articles5
お客さんのテーブル、高砂、床の間の花器は新郎の手作り。
床の間の絵は油絵をやっていた新婦が描いたものです。

articles21



articles22
友人の日は、庭にコーヒースタンドを設けて、新婦の働くNOZY COFFEEの元先輩夫婦バリスタにコーヒーを入れてもらいました。


articles15



articles16
引き出物は友人のONE KILNの城戸氏にお皿をオーダーしました。

鹿児島で作陶しており、式の前に二人で出向き、お客さん用の箸置きをひとつひとつ製作。
引き出物のお皿の裏にもロゴを押してもらいました。


articles23



articles24



articles18
外山:時間に追われる式ではなく、アットホームで時間を気にしない、
そしてローテクな自分たちらしい式を目指しました。





profile_maticPROFILE 外山翔
2012年maticとして独立。
内装設計や展示会会場構成、ウィンドウディスプレイなどを手がける。
店舗什器やポップアップストアなどでは、インテリアスタイリングやプロダクトデザイン等への見識を活かし、VMDを含め総合的に空間のデザインやマネジメントまで一貫して行うことで、常にハイクオリティなプロジェクトに従事することを目指している。

matic
HP:http://matic.jp.net



profile1Another Edition ウィンドウディスプレイ

profile2BATOMA 会場構成

profile3Lijou 店舗設計

profile4Marche for wedding vol.4 インスタレーション



奥様は外山麻希さん。三宿、キャットストリートにあるシングルオリジンのコーヒー店で、PR担当として勤務。

NOZY COFFEE
HP: http://www.nozycoffee.jp/index2.php


場所
結婚式・パーティー : NOWHERE BUT HAYAMA
プランナー:RUSTIC WEDDING
ドレス : Y.M.Walts
タキシード : Y.M.Walts
エンゲージリング:simmon
マリッジリング:hitotsuchi
ブーケ:hanauta# 水野久美

このエントリーをはてなブックマークに追加

Pick Up

Ranking

Instagram

"クラフツマンパーク" オフィシャルインスタグラム

2018/08/12
. 【 cavane wedding 】(📸 by @cavane_wedding) ・ #Repost ・ cavane wedding '2018/19 collection_ model: alyssa (有咲) ・ タブロイド紙を制作中です。。 新作は青山スパイラルホールでのウェディングマルシェにてお披露目致します。ぜひ立ち寄ってくださいね!案内状ご希望の方はmailまたはDMを下さい。 ・ ・ cavane wedding event Information " Marche for wedding vol.6 2018 " cavane wedding _ ブースNO39 ○ 日程 ○ 2018年8月24日(金)~8月26日(日) 〇 会場 〇 スパイラルホール(東京・青山/スパイラル3F) 〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23 ○ 入場料 ○ 無料 お問い合わせ marche@cliomariage.com --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 当店のオリジナルドレスをご利用頂けますよう、 全国のドレスショップ様とパートナーショップを募集しています。 詳しくはcavane weddingまでお問い合わせ下さい。 cavane wedding Dress shop showroom appointment only mon・thu ・ sat・ sun open11:00 -19:00close tel 06-6449-8588 ドレスショウルーム アポイント制(予約制) 予約曜日 : 月・木・土・日曜日 時間 : open11時-19時close cavane wedding ※ Close / Wednesday 毎週水曜日 + 第3木曜日 TEL: 06-6449-8588 or MAIL: s_cavane@yahoo.co.jp https://cavane.stores.jp +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ・ ・ ・ ものづくり魂を持った人々が集う、そんな仲間が集まってくる…あなただけのウエディングスペシャリストに巡り合える場所。感謝の気持ちを込めて祝うパーティーの創造のきっかけでありたいそんな思いから生まれた拘りのウエディングポータルサイトです。 ‪http://craftsmanpark.com/‬

55  1

2018/08/11
. 【 WEDDING CIRCUS 】(📸 by @wedding_circus) ・ #Repost ・ ひたすらに まっすぐに 突き進んで歩んできた わたしと 僕が信じる 一つのまっすぐな道を ・ 服が好き ファッションが好き 心にある想いや夢は 何も飾らず裸のまま ・ わたしと 僕は 身にまとう装いで わたしという 僕という 等身大の自分や飾らない想いを 表現したかったのかもしれない 時には 自分 という存在を鼓舞してみたかった ・ 世の中の流行りや風潮に惑わされることなく わたしと 僕は こう在りたい という強くて凛とした想いを ブレずに 纏い 体現してきた 自分が信じる想いに まっすぐに 強く 歩み続けてきたんだ ・ そして その道の途中でわたしと 僕は出逢う ・ サクラが舞い散るあの道で サクラ咲き続ける まっすぐな桜道を 初めて一緒に歩いた ・ それからのわたしと 僕は 好きな店 好きな街 好きなもの それぞれが好きだったもの 信じてきたものを辿りながら 時間をかけて 手と手を繋いで歩いた 互いに少しずつ分かち合いながら ・ 人生で 1 番 気高くて 凛として美しい瞬間の 君に贈る wedding dress ・ 生地 デザイン 素材 ライン デザイナー パタンナー 繊細な想いと想いとを 丁寧に紡いで ・ 世界でたったひとつのwedding dress を纏い これから先の未来に向かって 力強く歩いていく ・ わたしと 僕のwedding road ・ brooklyn薫る港区湾岸エリア 元印刷工場”PARADISE GARAGE” @paradise_garage_ 1日1組貸切wedding day. こだわりcoupleの こだわりwedding ・ ・ ・ ものづくり魂を持った人々が集う、そんな仲間が集まってくる…あなただけのウエディングスペシャリストに巡り合える場所。感謝の気持ちを込めて祝うパーティーの創造のきっかけでありたいそんな思いから生まれた拘りのウエディングポータルサイトです。 ‪http://craftsmanpark.com/‬

55  2