HOME > atelier plow > ウェディングリングの重ね着け in April vol.2

ウェディングリングの重ね着け in April vol.2

Update:2021.04.12
Company:atelier plow


35252525252525

TAG

優しい日差しとあたたかな気候が続いた為かあっという間に桜が咲き、春風に乗って吹かれていく様子が見られます。

ダイヤモンドの中に入り込む内包物は形も色も様々ですが、中でもピンク系統の色は肌馴染みもよく、ずっと見ていられる可憐さがあります。

今回は春を感じる色彩のダイヤモンドリングとの組み合わせをご紹介します。

22-3

(marriage ring)
水面  プラチナ900
(engagement ring)
ローズカットダイヤモンドリング  
18金イエローゴールド 

薄紅色のインクルージョンが舞うダイヤモンドは、透明感の中に桜の花びらが閉じ込められたようです。穏やかなオーバル型を包み込むように、自然なウェーブが特徴的な水面リングを組み合わせました。光によってコーラルピンクにも見える不思議な色彩を持つお石とプラチナ素材と合わせることで上品な印象の指元に。


DSC_999925252

(marriage ring)
木立  18金イエローゴールド 
(engagement ring)
ローズカットダイヤモンドリング  
18金イエローゴールド 

マリーゴールドを思わせる濃くつまったオレンジ色は肌馴染みよく指元におさまります。石の周りにミル打ちの装飾を施したシンプルなつくりは、はっきりとした質感を持つマリッジリングと組み合わせも楽しめます。同じ素材で組み合わせることで一体感のある指元に。やや幅広のリングと華奢なダイヤモンドリングがぴたりと合わさる落ち着いた重ね着けです。



リングの詳細は下記よりお進みください。



【officialsite  weddingring page】
https://www.atelierplow.jp/production-case

【officialsite  diamond page】
https://www.atelierplow.jp/diamond

【online shop】
https://shop.atelierplow.jp/categories/2325052

このエントリーをはてなブックマークに追加

       

「今日は特別だから着ける」のではなく、
「なんでもない日だけど着けていたい」

atelier plow(アトリエ プラウ)は、
日常の延長線にある素朴で着飾らない
ウェディングリングをご提案しています。

夫婦の証として、これからのお2人の時間を紡ぐリング。
一つ一つ丁寧な手しごとにより生み出されるものは確かな品質を実感できます。

大切な想いでお選びいただいたものは、永くお使いいただきたい。 アフターケアはご購入から半永久的に保証しております。

より良い暮らしのために、日々働く手にも似合う。
上質でシンプルなものは、毎日でも着けたくなります。
いつもの見慣れた景色がより美しく感じられるような豊かな日々のために。

atelier plowでは、お2人の大切にしていることを引き出して、形にできるようリング選びのお手伝いをさせていただきます。


お問い合わせ先
〒460-0017 愛知県名古屋市中区松原1-13-6
営業時間:11:00 ~ 19:00
定休日:水曜日
TEL:052-331-6129
MAIL:info@atelierplow.jp

※結婚指輪・婚約指輪ご相談の際は、予約フォームまたはお電話にてご予約下さい。
※臨時休業あり

Pick Up

Ranking

Instagram

"アトリエプラウ" オフィシャルインスタグラム