HOME > printworks-studio-shibuya > “活版印刷”でつくる招待状のご提案

“活版印刷”でつくる招待状のご提案

Update:2015.06.29
Company:printworks-studio-shibuya


invitation

TAG

Printworks Studio Shibuyaでは、
古き良き印刷方式“活版印刷”でつくる招待状を
ご提案しています。

質感のある1㎜厚のコットン系の台紙に、
凸版で活版印刷をして凹み感を出していくので、
とても手触り感のある
ステキな招待状に仕上がります。
ゲストの方々に
ファーストコンタクトとなる招待状のこだわりは、
ふたりの想いが、必ず伝わるもの。
DSC02153活版印刷って何?
印刷の歴史は550年あり、
その初期から使われていた印刷方式です。
活字や凸版を組み、
紙を1枚1枚プリントしていく過程で
圧がかかり、キレイに印刷されていきます。
機械によっては、1トン近くの圧がかかります。

デジタル化が進んだ
今現在の印刷機に比べると
アナログ感たっぷりの印刷ですが、
今の印刷機ではできない
とっても厚い紙に印刷できてしまうという
メリットもあります。

“厚+圧”のアナログ感いっぱいで、
質感のあるウェディング招待状は、
なかなか手にする機会は少ないかもしれません。
だからこそ、ふたりの大切なゲストに
こだわった温かみのある招待状を。
そして、そのこだわりは、ドレス、お花、食事、会場の雰囲気など
細かいところまで配慮が行き届き、
ゲストの方々を喜ばせる事ができると思います。
DSC02380-2お店には、
オリジナルサンプルがありますので、
お気軽にお立ち寄り頂き、
活版印刷の質感に触れてみて下さいね。




このエントリーをはてなブックマークに追加

   

Printworks Studio Shibuya
(プリントワークススタジオシブヤ)

古き良き印刷方式“活版印刷”でつくるペーパーアイテムのご提案。
紙の手触りや厚み、微妙に違う色や形、 インキと混じり合った独特の匂い。
ひとつひとつの作業に手間は掛かるけれども、 つくり手の想いも一緒に伝わってくるモノ。
Printworks Studio Shibuyaは、 人の喜びや幸せに寄りそう印刷がしたい 印刷を楽しんでもらいたい、
という想いから始まった活版ワークスタジオです。

お問い合わせ先
〒150-0043
渋谷区道玄坂1-15-3 プリメーラ道玄坂107
営業時間:月曜日〜土曜日 11:00〜20:00
TEL:03-6416-1671 FAX:03-6416-1672
MAIL:studio@p-sun.co.jp
定休日:日曜日・祝日
※夏季休業・冬季休業・臨時休業あり
※詳細はお問い合わせください。

Pick Up

Ranking

Instagram

"プリントワークススタジオシブヤ" オフィシャルインスタグラム

2019/01/29
. 2月2日(土)13時から
MOLESKINEのノートに活版印刷で名入れする
出張ワークショップを東急ハンズ 新宿店でやります! . クラシカルなモレスキンノートにお客様ご自身や、
親しい方のお名前を欧文活字で活版印刷することで、
オリジナルのモレスキンノートが生まれます。 . 対象商品 / 
クラシックノート サイズ:ポケット・ラージ
ダイアリー  サイズ:ポケット・ラージ
※限定品、特殊装丁には印刷できませんので、ご了承くださいませ。 .
開催場所:東急ハンズ 新宿店 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2タイムズスクエアビル8F
. 開催日:  2月2(土) . 開催時間:13:00~18:00(最終受付 18:00まで) ※15:00~15:30は休憩時間となります。 . ※名入れは当日、東急ハンズ 新宿店でお買い求めのノートに限ります。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー #letterpress #print #printmaking #typography #design #logo #letterpressnootbook #paper #nootbook #moleskine #tokyuhands #活版 #活字 #活版印刷 #活版ノート #ノート #名入れノート #デザイン #タイポグラフィ #ロゴ #紙 #文字 #印刷 #グリーティング #東急ハンズ #東急ハンズ新宿店 #文房具 #モレスキン #こだわり #printworksstudioshibuya

72  3