HOME > TAGARU > タキシードのリメイク

タキシードのリメイク

Update:2020.04.26
Company:TAGARU


DSC07915

TAG

「オーダーメイドで作るから、結婚式後もスーツとして使いたい。」
オーダーご検討中の皆さんからよくあるお問い合わせの1つです。タキシードを着る文化のあまりない日本では、仕立てても結婚式以外で着る機会は少ないでしょう。

「せっかく仕立てたのだから、永く着ていただきたい。」
私たちも想いは同じです。そんな皆さんのご要望にお応えするべく、TAGARUではオプションで拝絹地を取り外せる仕様もご用意しています。


通常ジャケットのラペル(下衿)に縫い付けられる拝絹地。オプション仕様ではこの拝絹地を後で取り外せるよう、手縫いで仕上げていきます。
パンツにも本来、側章というシルク地のテープを取り付けますが、こちらは結婚式後に使いやすいよう取り付けないのがオススメ。最近では、通常のタキシードでも側章なしを希望される方が多くなっています。

結婚式は拝絹地付きタキシードとして、式後は拝絹地を取り外せばビジネススーツやパーティースーツとして様々なシーンでご着用いただけます。


DSC07901まずは通常のスーツとして仕立てます。せっかくですから生地や裏地、デザインにもこだわりたいですね。サイズはしっかり合わせていきますのでお任せください。

DSC07903スーツに合わせて拝絹地をカットします。

DSC08030DSC08032そして、ここから手作業で拝絹地を縫い付けていきます。一見簡単に見えて実は非常に難しく集中力を要するこの作業。ひと針ひと針に想いを込めて、丁寧に仕上げていきます。


DSC08778仕上がりです。ラペルに拝絹地がつくことで顔まわりも明るくなり、主役としてふさわしい印象になります。新郎は新婦の引き立て役とはいうものの、結婚式は一生に一度の晴れ舞台。より華やかな雰囲気でゲストをお迎えしたいですね。


DSC09351結婚式が終わったらTAGARUまでお持ちください。拝絹地を取り外して、軽くプレスすればスーツに早変わり。ボタンもくるみボタンから通常のボタンに変えられます。
これなら、こだわってオーダーいただいた一着を末永くお使いいただけます。



お問い合わせ
TAGARU表参道店
〒107-0061 東京都港区北青山3-15-5 ポルトフィーノB棟2F-21
MAIL:omotesando@tagaru.jp
TEL:03-6450-6400

このエントリーをはてなブックマークに追加

       

TAGARU(タガル)とは、造語で躍動感を意味した言葉です。成りたがる気持ちは向上心=躍動だと捉え、名付けました。
TAGARUのスーツを身につけることで、さりげなくも目を引く存在であってほしい。
そして、やる気に満ちあふれ颯爽と闊歩するあなたの姿を、服作りを通してイメージします。

オーダーメイドは高い、わかりにくいなどのイメージがあるかもしれません。
初めての方でもオーダーは楽しいと思っていただけるように、親切、丁寧、わかりやすくご提案します。

​ フィットさせることだけがオーダーではありません。
培った縫製技術を駆使し、ファッション性と安定した着やすさを追及したデザインで1人1人の個性を引き立たせるスタイルを表現します。
​ オーダーならではのこだわりと楽しさ、美しいシルエットを体感してください。 ​

<お問い合わせ先>

TAGARU表参道店
住所:〒107-0061 東京都港区北青山3-15-5 ポルトフィーノB棟2F-21
電話:03-6450-6400
MAIL:omotesando@tagaru.jp

TAGARU代官山店
住所:〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町26-2 sarugaku-e棟 1F
電話:03-5428-6020
MAIL:info@tagaru.jp

TAGARU恵比寿店
住所:〒150-0021東京都渋谷区恵比寿西1-4-11 福隆ビル2F
電話:03-6427-8655
MAIL:ebisu@tagaru.jp

※ご来店の際はお電話またはメールにてご予約下さいますとお待たせせずにスムーズです。
定休日:水曜日( 祝祭日は営業)
営業時間:11時〜20時
※お盆休み、年末年始休み有
※詳細はお問い合わせ下さい。
尚、ホームページ内のNEWSでも随時御案内しております。

Pick Up

Ranking

Instagram

"タガル" オフィシャルインスタグラム