HOME > TAGARU > Groom Order Report Vol.1

Groom Order Report Vol.1

Update:2021.04.04
Company:TAGARU


オーダーレポートアイキャッチ

TAG

〜Vol.1  S様〜

夏に海外挙式を控えているご新郎様
現在ご新婦様は海外滞在中のため、お一人でのご来店です。

事前にお2人でご相談されたイメージは【王道タキシード】
伝統と格式あるクラシカルな雰囲気漂う会場に合わせた“フォーマル”がテーマです。

生地の色やディテールは、S様ご自身で決めて良いとのこと。
『王道とは言っても、せっかくなのでちょっと自分らしさも加えられたら〜』とご希望です。

オーダーレポート1

色はどうする?ベストとカマーバンド、どっちにする?など、参考写真や生地を見ながら一緒に悩んでイメージを膨らませていきます。

“ラペルは ショールカラーが良い!” と、ここは譲れないポイント。
理由は『非日常的な衿型で1番主役っぽく感じるから』だそうです。

オーダーレポート 生地選び

サンプルや生地をいくつか見ていくと『黒は違う気がする』と絞り込め、『ネイビーがいいのかな〜』と少し方向が固まってきたご様子。

ですが、ブラウンにも心が惹かれているようで何度も手に取っていました。

生地選び写真2

悩んだ末、今回は会場の雰囲気を考えてフォーマル度の高い “ダークネイビー” に決まりました。
《ビシッと》《きちんと感》《正統派》《おしゃれ》といったワードがしっくりくるのはダークネイビーですね。

【ご新郎様お1人で決める際に役に立つ情報として・・】
●ご新婦様のドレスの色やデザイン
●会場装飾の色
●会場のお花やブーケの色
●お2人のイメージカラー、など

ある程度周りの色がわかっていると、候補が絞りやすくなります。

会場装飾

「ドレスのデザインも?」と思われるかもしれませんが、クラシック・ナチュラル・ロマンチック・アンティーク・・などご新婦様のテーマにご新郎様の印象も合わせていくことが大切なので、知っていると全体像が浮かび膨らんでいきます。

S様 仕上がり写真

S様の仕上がりタキシードはこちら。
フロントをU字型のベストにしたことで、フォーマルさを保ちつつ自分らしさも表現しました。
ファーストミートが楽しみです。

イメージが“まだ膨らみ中”でも大丈夫。
まずは生地を見たり相談しながら一緒に見つけていきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

       

TAGARU(タガル)とは、造語で躍動感を意味した言葉です。成りたがる気持ちは向上心=躍動だと捉え、名付けました。
TAGARUのスーツを身につけることで、さりげなくも目を引く存在であってほしい。
そして、やる気に満ちあふれ颯爽と闊歩するあなたの姿を、服作りを通してイメージします。

オーダーメイドは高い、わかりにくいなどのイメージがあるかもしれません。
初めての方でもオーダーは楽しいと思っていただけるように、親切、丁寧、わかりやすくご提案します。

​ フィットさせることだけがオーダーではありません。
培った縫製技術を駆使し、ファッション性と安定した着やすさを追及したデザインで1人1人の個性を引き立たせるスタイルを表現します。
​ オーダーならではのこだわりと楽しさ、美しいシルエットを体感してください。 ​

<お問い合わせ先>

TAGARU表参道店
住所:〒107-0061 東京都港区北青山3-15-5 ポルトフィーノB棟2F-21
電話:03-6450-6400
MAIL:omotesando@tagaru.jp

TAGARU代官山店
住所:〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町26-2 sarugaku-e棟 1F
電話:03-5428-6020
MAIL:info@tagaru.jp

TAGARU恵比寿店
住所:〒150-0021東京都渋谷区恵比寿西1-4-11 福隆ビル2F
電話:03-6427-8655
MAIL:ebisu@tagaru.jp

※ご来店の際はお電話またはメールにてご予約下さいますとお待たせせずにスムーズです。
定休日:水曜日( 祝祭日は営業)
営業時間:11時〜20時
※お盆休み、年末年始休み有
※詳細はお問い合わせ下さい。
尚、ホームページ内のNEWSでも随時御案内しております。

Pick Up

Ranking

Instagram

"タガル" オフィシャルインスタグラム