HOME > Craftsman Park > Real Wedding Photo Vol.15 大福夫妻

Real Wedding Photo Vol.15 大福夫妻

Update:2020.03.19
Company:Craftsman Park


main-bnr

Real Wedding Photo

自分たちらしいウエディングをフォトで綴る「Real Wedding Photo」、
結婚式や二次会のコンセプトから、会場選び、ドレス、タキシードのコーディネートなど
参考になるウエディングをフォトでお届け。

Vol.15 大福夫妻

main-bnr

テーマは、「circle」。
人との縁・丸い気持ち・和む空間
いろんな ◯ を大切にしたいと思い、
“circle”というテーマにしました。

何より大切にしたかったのが、
大好きな人の家族と
大切な自分の家族が
一つの家族になること。

家族と家族が
家族になることができた背景には、
私達とこれまでの時間を
一緒に過ごしてきてくれた方々がいます。

参列してくださった方々と
ご”縁”があって出会う事ができ、
一緒に過ごす中で気持ちが”丸”くなり、
“和”やかな生活を
おくることができている事に感謝。

新郎新婦ともにファッションにもこだわったドレスやタキシード選びは、
是非ともチェックして欲しいポイントです。

是非参考にしたいチェックポイント!!

  • sub-image01ゲストは、家族、親族、会社の方々、友人と、お世話になった大切な方々。家族になれたことを伝える為に、両家で撮った家族写真を飾り、高校時代出会った頃の2人の写真も飾りました。シンプルでシックな温かみを感じる装花をduftさんに添えていただきました。
  • sub-image02テーマのcircleを象徴として飾っていただいたパンパスグラスのアーチ。会場の古我邸との調”和”の意味もあり、雰囲気、素敵な建築造形を活かし、ゲストの方々が景色も楽しんでいただけ、自然を感じていただけるように、極力シンプルで調和のとれる装花に。
  • sub-image03鎌倉を散歩していた際に見つけた場所。その時は結婚を考えていない時でしたが、ここで結婚式を挙げたい!と思い、その夢を主人が叶えてくれました。窓の全面から射し込む光や窓枠や窓ガラスの情緒溢れる雰囲気が部屋中に満ち、とても素敵な場所で式を挙げられました。
  • sub-image04甘いものよりお酒!というゲストの方が多かったので、ウエディングケーキではなく、”鏡開き”にしました。夫婦でキャンプフェスに行った際に飲んだ磯蔵酒造ちょっ蔵の稲里ヒノキの升を使いました。お互いの親友との鏡開きはとても盛り上がりました!
  • sub-image05お色直しをするか悩んでいた所、タキシードのレンタルを決めていたmutinさんより、お声をかけていただき、主人の苗字の大福に染まるという意味をもたせ、白いお餅=ウエディングドレス、ボルドー(あずき色)のリボン=あんこ という提案から、ボルドーのウエストリボンを作っていただきました。
  • sub-image06席札は参列してくださる皆様との思い出の写真に名前を入れてポラロイド風にしました。裏にはメッセージを添えて、感謝を伝えました。
sub-image10お気に入りのウエディングドレス
お色直しをするか悩んだほど、お気に入りのLAURE de SAGAZANのドレス。
sub-image09私たちはウエディングケーキではなく鏡開きで
甘いものよりお酒!というゲストの方が多かったので鏡開きに。
sub-image08会場内の装花はシンプルでシックな温かみを感じるものを
シンプルな中にも温かみを感じる色で統一しました。
sub-image07両家で撮った家族写真
家族と家族が家族になれた記念の家族写真。

White Dress: LAURE de SAGAZAN(Cli’O mariage)
West Ribbon:mutin
Earring:mutin
Earcuff:Cecile Boccara
Shoes:Badgley Mischka
Tuxedo:mutin
Party Venue:古我邸

このエントリーをはてなブックマークに追加

Pick Up

Ranking

Instagram

"クラフツマンパーク" オフィシャルインスタグラム