HOME > > スタインウェイのある邸宅。

フェイスブック インスタグラム X(旧Twitter) お問い合わせ

スタインウェイのある邸宅。

Update:2018.12.15
Company:MY FAVORITE PART


TAG

マイフェイバリットパートです。
今日も寒いですね!こんな時はハワイが恋しくなります。ホノルルマラソンで盛り上がり、次はクリスマス。イベント続きのハワイのこのシーズンの滞在も楽しいですよね。昨日ご出発されたH様も、楽しまれていらっしゃることと思います!

先日ご来店されたお二人は、ハワイウェディングをご希望とのことでしたが、クラシカルな式場をお探しでした。お二人の雰囲気、リジェストランドハウスをご紹介させていただきました。ご新婦様もご新郎様もシンプルでクラシカルなものがお好きとのことで、リジェストランドハウスの雰囲気にもぴったりで、おふたりがリジェで挙式をする姿が目に浮かぶようでした。

邸宅内の撮影も楽しみにされていて、ご新婦様のご希望でピアノがあるのをご覧になられて、ぜひピアノを弾いているカットもとってほしいなということでした。リジェストランドハウスは、リジェストランドハウス夫妻のために建てられた個人邸宅なので、住んでいる方が大切にされているものが詰まっているのも魅力のひとつです。このスタインウェイのグランドピアノもそのひとつ。家はもちろん、家具やインテリア、食器にいたるまで、好きが詰まっている、愛着を感じるものが溢れているのを感じます。それがリジェストランドハウスにいると、誰もが心地よくなる理由なのかも!と思います。

個人的に大型建築を手掛ける建築家の方がつくる個人邸宅というのが好きです。大勢の人のためではなく、そこの住む人やご家族様のためだけに創る、という親密感がとっても素敵な感じがするのです。ご主人である個人を大切にされて、ひとりひとりにあわせて作るので、その人らしさがでるのも個人邸宅の魅力。知る人ぞ知るハワイを代表する建築家のオシポフさんが作るシンプルでモダンな建築も晴らしいですが、家を作るにあたってご夫妻とよく話し合って、おふたりの、特に家事をやる奥様の希望もふんだんに取り入れた、というくだりがとても好きです(それはリジェストランドハウスを訪れてからのお楽しみ、ですが、笑)。

このスタインウェイのピアノがあるリビングでも、きっとご夫妻やご家族様、時にご友人とピアノを聞きながら、美しいワイキキの海や夜景、ダイヤモンドヘッドを見ながら、過ごされたのでしょう。そんな住人になったような気持ちでの撮影も楽しんでみませんか?


スタインウェイのピアノについて知りたいと思ってしらべていたら、素敵なブログがありました。http://www.pfpf.jp/column/steinway-column/difference.html

「創業者のハインリッヒは、祖父は炭焼き職人、父は林務官という木に造詣の深い家で生まれ育ちました。このため、スタインウェイは伝統的に木材に対するこだわりが強く、グランドピアノの命である響板やリムなどの場所によって、適材適所の木材を選ぶ鑑識眼が脈々と受け継がれています」

というくだり。木立に囲まれ、木の美しさを感じるリジェストランドハウスとお互いがひかれあっているようで、とても素敵な気持ちになりました。ここでゆっくりこのピアノを聴いてみたくなりました。何度か訪問させていただいて、結婚式のお手配もさせていただきましたが、知らないことがどんどんでてくる宝箱のようなお家です。ほかにもリジェストランドハウスにある1つ1つにますます興味が湧いてくる谷口でした。じっくりお話を聞いてみたいものです。

※大切なお品なので、基本的に演奏するできるかは事前に確認が必要となります。


【お問い合わせ&ご来店予約は…】

マイフェイバリットパート
TEL: 03-6447-5011
email :call@myfavoritepart.net
website:www.myfavoritepart.net
facebook:www.facebook.com/myfavoritepartofworld/
instagram:myfavoritepart_wedding
twitter :twitter.com/myfavoritepartw

LINE-ID :@myfavoritepart  友だち追加

★定休日:水曜日(土日祝営業しています!)
~ご相談は、お気軽にどうぞ~
★年内は12月29日(18時まで)
年始は1月7日より営業いたします。★


Real Wedding Photoをさらに見る


Feature Articles


クラフツマンパークの送る、結婚前必見の特集記事

Ranking


クラフツマンパーク注目のランキング記事

View All Ranking

Feature Articles

Category


あなたの目的に合わせてブランドをご紹介